ホーム < 新着お知らせ情報 < 地域包括ケアシステム・介護推進議員連盟総会に出席致しました。
Get ADOBE READER
PDF書類をご覧いただく為にはAdobe Readerが必要です。左のアイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Readerをダウンロードして、パソコンへインストールしてください。(※注:接続回線の状況によってはダウンロードに時間がかかる場合がございます。)

新着お知らせ情報

■地域包括ケアシステム・介護推進議員連盟総会に出席致しました。

2018年06月12日 掲載

「地域包括ケアシステム・介護推進議員連盟」総会に出席報告(文責:杉原素子)

日時:平成30年6月5日(火)12:00~13:00
場所:自由民主党 本部 901号室
司会:橋本 岳 事務局長(麻生太郎会長は欠席)

①平成30年度介護報酬改定の報告が議員連盟(橋本岳議員)および地域包括ケアシステム・介護推進事業団体連絡協議会(川合秀治老人保健施設連盟委員長)からあった。
診療報酬改定結果は、状況が厳しい中、プラス0.54%は許容範囲との印象。

② 公益社団法人日本認知症グルームホーム協会(河崎茂子代表)、高齢者住まい事業団体連合会代表(市原俊男代表幹事)の事業者団体2団体から挨拶有。

③ 厚生労働省老健局各課長からの報告有。(地域包括システムの推進・自立支援・重度化防止に資する介護サービスの実現・多様な人材の確保と生産性の向上・介護サービスの適性化・重点化を通じた制度の安定性・持続可能性の確保) 

④ 関係団体及び議員連盟議員との意見交換:介護人材における外国人を積極的に活用するのはどうか、関係団体の組織内容・場所等の情報を議員等が十分に把握していないため、各団体に関する情報を議員たちに知らせる等議論有。

*日本作業療法士連盟は日本作業療法士協会から情報を得、初めて出席。
以後事業者団体連絡協議会の会員として活動に参加。会費無。
当議員連盟の構成議員名簿を要請中。

←前の記事へ  次の記事へ→